本文へスキップ

Japan Agricultural Machinery Manufacturers Association(JAMMA) )

事業概要CONCEPT

一般社団法人日本農業機械工業会(日農工)は、農業用機械器具工業の合理化の促進を通じてその振興を図り、併せて農業の健全な発展に寄与するため、次の諸活動を行っています。

業界基盤の強化対策
農業機械産業の振興並びに農業機械化の推進等に関し、政府に対して必要な事項の建議・要請を行うとともに政府の施策の推進に協力しています。 消費者からの相談・苦情の対応、展示会・博覧会への出展協力を行っています。
技術対策
新製品の開発等の支援をするため、公的試験研究機関等の農業関連研究成果について調査するとともに、機械の高性能化や新製品の開発・実用化の施策に協力しています。 農業機械の部品等の規格化を図るほか、型式検査、安全鑑定等の推進に協力しています。
安全対策
安全及び環境問題に関する内外の情勢・資料を収集し、提供しているほか、安全使用技術の周知啓蒙、廃棄物対策などの調査研究を行っています。
車両対策
小型特殊自動車の型式認定申請書類の指導及び研究会の開催の他、小型特殊自動車の型式認定申請手続きを代行しています。 排ガス規制への対応、リコール対策の円滑な推進などにも努めています。
流通・整備対策
農業機械の整備・修理体制の強化について検討するとともに、本体・部品流通の合理化等を推進しています。
貿易振興対策
海外の市場動向の調査、情報の収集と提供等の充実を図るほか、発展途上国への技術協力等を推進しています。
その他
会報誌「ひまわり」の発行(年3回)しています。 農業機械の生産・出荷、輸出・輸入及び内需動向等に関する資料の収集、分析、提供を行っています。 機械工業関係団体及び農業機械関係団体等との連携・協力を行っています。

業務資料・財務資料

事業計画書
平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度
事業報告書
平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 
収支予算書
平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度
貸借対照表
平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 


バナースペース

一般社団法人日本農業機械工業会

〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8
 [機械振興会館406-3号室]

TEL 03-3433-0415
FAX 03-3433-1528
 [お問い合わせ]