Japan Agricultural Machinery Manufacturers Association(JAMMA) )

公道走行EWS&FAQ


作業機付きトラクタの公道走行について

 直接装着するタイプの作業機を付けたトラクタが公道走行できるようになりました。


■ガイドブック等について
 ・作業機付きトラクタの公道走行ガイドブック(農機販売店向け)  [ファイルサイズ:6.72MB]



■安定性の確認が取れたトラクタと作業機の組み合わせ
 直装式の作業機を装着したトラクタの公道走行については、安定性に関する道路運送車両法の保安基準を満たす場合には、時速15kmを超えて走行することができます。
 作業機付きトラクタの安定性は、トラクタと作業機の組合せにより変動するため、モデル式を用いて計算することが認められています。
 このモデル式により保安基準を満たすことが確認された作業機(直装式)とトラクタの組合せは以下の表のとおりです。
 この表は、トラクタメーカー及び作業機メーカーにより保安基準を満たすことが確認された組合せについて、随時追加掲載することとしています。


井関農機(株)
ロータリ  [更新日:令和元年12月27日]
(株)クボタ
ロータリ [更新日:令和元年12月27日]
三菱マヒンドラ農機(株)
ロータリ [更新日:令和元年12月27日]
ヤンマーアグリ(株)
ロータリ [更新日:令和元年12月27日]


■関連サイト

 ・農林水産省
    ├---- 作業機付きトラクターの公道走行について


お問合せ先

公道走行分科会 事務局

電話:03-3433-0415

バナースペース

一般社団法人日本農業機械工業会

〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8
 [機械振興会館406-3号室]

TEL 03-3433-0415
FAX 03-3433-1528
 [お問い合わせ]

newpage1.htmlへのリンク